ビッグロック日吉店のロープアクセス講習会 4月25日

DSC05345 [640x480]DSC05342 [640x480]DSC05346 [640x480]5月の大型連休の後半から、兵庫県高砂市でIRATAのトレーニングと認定試験が開催されます。
レベル1に挑戦するマサさんとシンペーさん、レベル2にチャレンジする東京GCA会員の3名が、ビッグロック日吉店のトレーニングにやってきました。

レベル1は、マスターしなければならない課題がいちばん多いクラスです。
4日間のトレーニングで、すべての知識と技術を習得することは困難です。
普段から少しずつ勉強し、練習することが大切です。

レベル2は、レスキューとホーリングが主たるマヌーバで、ひとつの課題に要する時間が長く、一日の練習量には限りがあります。
4日間トレーニングで教えてもらえるマヌーバは、決して多くありません。
とくに難しいホーリングは、1回しか体験できない場合があります。
制約された時間の中で、すべてをマスターすることはできないので、こうした自主トレは、おおいに役立つことと思われます。

みなさん、IRATAのトーレーニングとアセスメントを、楽しんできてください。♫ 

また今日は、ロープアクセス資器材の販売店から、女性の方がお一人、参加されました。
技術の体験は、接客に役立つこと間違いありません。
わたしはIRATAのほうに付きっきりだったので、こちらの女性には、レーコさんに先生をやってもらいました。
レイコさんにとっても、技術の再確認ができ、よい体験になったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です