第27回IRATAトーレーニング、アセスメント2日目

2月18日、アセスメント2日目はレベル1が6人と、ひとりのレベル2が審査を受けました。
岡目八目といいますが、アセスメントを端から見ていると、みんなの怪しい行動がよくわかり、いつ失敗をしでかすかハラハラドキドキ!!心臓に悪いことこの上なしです。
それでも高いリスクの間違いを演じることなく、全員合格できました♬
でも今日の合格はひとつのステップにすぎませんし、やっとスタートラインに立ったようなものです。
レベル2、レベル3と高みを目指し、これからも精進していただきたいと思います。
帰路、新清水と新富士の間で、富士山がよく見えました。

第27回IRATAトレーニングのアセスメント

2月17日はアセスメントの初日で、スコットランド人のマークバレンタイン氏がシンガポールから来日されました。
審査を受けるのはレベル1が4人、レベル2が4人ですが、みんな緊張して、いろいろやらかしてくれるので、まったくもってハラハラものです。
それでも大きなリスクを演じたわけではなかったので、全員合格することができました。
私が直接指導させていただいたレベル1の4人は、もちろんミスなしでの合格です。
しかし、これで安心することなく、日々の安全作業に精進していただきたいと思います。
ご安全に♬

第27回IRATAトレーニングコース5日目

2月16日 トレーニング最終日です。
IRATAは、4日のトレーニングでもアセスメントを受けられるのがルールですが、あえて5日のトレーニングを行っているのがトーアスのいいところ。
なぜなら、受講者は十分なトレーニングを受けられますからね♬
しかも今回のトレーナーは5人!
主催者のフジモトさんを筆頭に、仙台のカーシー、大阪のタオ、福岡のオカ、そしてFTGの私!!
他では受けられないサービスでしょう♬
明日の審査が楽しみです。