久々に「ロープ高所作業特別教育」

3月19日、トーアスジェット株式会社のロープアクセス訓練施設において、消防官を対象とした「ロープ高所作業特別教育」が開催されました。
公務員は労働安全衛生規則とは無関係だと思っていましたが、霞が関のエライさんに聞いたところ、消防官と警察官と学校の先生は、労働安全衛生規則の枠内の職業なのだそうです。  びっくり仰天!
参加者はレスキューの国際大会に出場するような人達ですから、身体能力は抜群です。
それでも、いろいろと、あらぬことをやらしまくりました。
この講習会が、もしライセンスの認定試験だったとしたら、全員不合格ですね。
国内法は遵守しましょう(笑) わっかるかなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です