第32回IRATAトレーニング 4日目

8月30日、トレーニング4日目
産業用ロープアクセス技術として、教えることはすべて教えました。
しかし、受講者諸君が学んだことをちゃんとマスターできたかどうか、それはわかりません。
5日目のトレーニング(反復練習)で確認することになるでしょう。
IRATAトレーニングは最低30時間・4日以上と決めらえれていますが、トーアス主催の当該トレーニングコースは5日目のトレーニングがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です