第26回 IRATAトレーニング初日

いよいよ始まりました。
北は北海道から南は九州まで、全国各地から集まりました。

 

産業用ロープアクセス・ロープ高所作業で、メインロープのほかにライフラインを使用する理由は、作業者の墜落防止はもちろんですが、ロープ上で動けなくなった同僚を救助するためでもあるのです。
IRATAトレーニングでは、レスキュー技術を徹底的に教えています。
興味のある方は、ぜひご参加願います。

第26回:IRATAトレーニングコース開催

1月15日、いよいよ今年最初IRATAトレーニングコースが始まります。
トーアス㈱主催で開催されるこのトレーニングコースは今回で26回目をむかえます。
受講者は20人で、16人がレベル1、レベル3が4人です。
インストラクターは5人ですから、全部で25人
新年早々、IRATAは大盛況です♬

アルゴプレスト2日目のトレーニング

1月14日、アルゴプレスト2日目のトレーニングは受講者4人
皆さんIRATAを目指してのご参加です。
もちろんオーナーのヒデさんとサミさんも参加しています。
金沢市のマッサンは、雪道を14時間もクルマを走らせてきたそうです。
まったく頭が下がります。
今やアルゴプレストさんは関西におけるIRATAの広告塔ですね♬