ロープはペツル?それともリッド?

今年はペツルのセミスタティックロープ、「アクシス11㎜」と「パラレル10.5㎜」が爆発的に売れました。
このロープの構造は、芯がナイロンで外皮がポリエステルですが、これまで国内で流通してきた同じ構造のロープと比べると、似ても似つかぬ上物で、しかも安価だったからでしょう。
でも、私がおススメしたいはエーデルリッドの「リンクテック」です(芯も外皮もナイロン)
正式には「スーパースタティック リンクテック」といいます。
芯と外皮がずれにくい構造になっているので、特に長い距離の下降には最適です。
じっさい、使用感は抜群です。
ご存じヒデさんも、双方使い比べてみて「ええもんじゃのう、リンクテック」と言っております。
弊社の産業用ロープアクセス講習会で、実際にご使用いただけるので、お試しください。
定価は、11㎜×100mスノー(白)が¥39,800、11㎜×100mスレート(カラー)が¥46,300です(いずれも税抜)
小売価格についてはお問い合わせください。

やっと入荷しました!オーケースクリューロック♬

お待たせしました、オーケースクリューロック!
ペツルの新製品です♬ やっと入荷しました。
ウリはH型断面構造で、すごい軽量化を実現しました。
マーキングを摩耗から保護する構造でもあるので、シリアルナンバーが分かりやすくなりました。
定価は、税込み¥1,836と安価ですが、小売価格についてはお問い合わせください。
お問い合わせは、このブログの「お問い合わせ」フォームまでお寄せください。

滑るロープは こうして使え

「新品のセミスタティックロープは滑るから濡らして使え」とか「一度洗ってから使用するとよい」などと、よく聞きますが、製造工程で使用する潤滑油がロープの表面に付着することで、滑りやすい現象が発生するようです。
エーデルリッドのロープでは、そんな現象は見られませんが、ペツルのロープはよく滑ります。
熟練者の間では、この滑りやすい現象を喜ぶ傾向がみられますが、初心者・初級者には注意が必要です。
下降に際しては、下降器具とロープとの相性を確認し、もし滑るようであれば、エキストラカラビナを使用するなどして摩擦を増やす工夫をしてください。

ご安全に