第34回:IRATAトレーニングコースが始まりました

1月14日、(株)トーアス主催の、第34回 IRATAトレーニングコースが始まりました。
受講者は 北海道4人、東北3人、関東4人、関西3人、四国2人、そして韓国から1人の、合計17人です。
それぞれチャレンジする階級の内訳は、レベル1が9人、レベル2が7人、レベル3が1人です。
受講者の半数もが 中・上級にチャレンジするのは、産業用ロープアクセス(ロープ高所作業)の後進国である私たちの国では初めてのことです。
指導者はインストラクター3人で、インストラクターを目指すレベル3資格者5人を加え、合計8人が全国から集まりました。
さらに見学者が4人来たので、たいへんな大人数となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください