お笑い 墜落制止用器具特別教育

1月29日と31日の両日、都内某所で「墜落制止用器具特別教育講習会」があり、(一社)日本産業用ロープアクセス協会から講師として派遣され、各所で一席お笑い申し上げて参りました。
明日(2月1日)から胴ベルト型の安全帯がフルハーネスに変わり、名前も安全帯から墜落制止用器具に変わるという法律のお話です。
厚労省のエライさんや中災防の先生方には叱られるかもしれませんが、ただでさえ眠い講習内容です。
受講者を眠らせないためには、というより講習会をムダにしないためには、受講者が墜落制止用器具の使用にどんだけ興味を持ってくれるかが勝負だな…と思った次第でございます。
みんな笑ってくれたかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください