関西エアリアル 沓掛スタジオ 完成

2月11日は建国記念日
神武天皇が艱難辛苦の末に東征を成し遂げ、私たちの国「日本」を建国し、初代天皇として即位した日です。
昔は紀元節と言いました。上賀茂神社では厳かに紀元祭が執り行われておりました。
そんな素晴らしい記念日に、関西エアリアル 沓掛スタジオの完成を祝う、お披露目の会が催されました。
取る物も取り敢えずクルマをぶっ飛ばし、京都の地へ駆けつけたのは言うまでもありません。
あさみサン、とうとう活躍の場を得ましたね。おめでとうございます。
IRATAは、サーカスの吊りモノの安全確保に一役買っています。
またスタジオオーナーは「演者が空中で動けなくなる」という 発生する可能性が極めて低いと思われるトラブルをも想定して、IRATAでレスキュー訓練に励んでいますから、空中技もさることながら安全意識も大したものだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください